Adams Golf


タイトライズ フェアウェイウッド TIGHT LIES Fairway Wood

オープン価格

厳しいライからでも易しく高弾道で飛ばす!
18年の時を経て、アダムスゴルフの
伝説的フェアウェイウッドが復活!

初代タイトライズにも搭載されていた「上下逆転ヘッドデザイン」「3面ソールデザイン」に、独自のテクノロジーである貫通した2つの溝「カットスルーVST」が融合。飛距離・安定性・正確性が向上し、平均飛距離アップに貢献する。
シャフトを一般的なフェアウェイウッドよりも短めに設計。中から先端をやや柔らかくした、クセのない三菱レイヨン社製オリジナルカーボンシャフトを採用。


ロフト表記の刻印変更に関するご案内


MOVIES 動画

  • ケンゴ本田のEasy 2nd Shot [Lesson 4]

  • ケンゴ本田のEasy 2nd Shot [Lesson 2]

  • Ernie Els meets TIGHT LIES

  • 「ゴルフ体験主義」ブログライター試打レポート

  • ジャンボ尾崎 今後の展望

  • FW / Tight Lies 打ち方レッスン

  • ジャンボ尾崎 Tight Liesインプレッション

  • ケニー・ペリー Tight Liesインプレッション

  • アーロン・バッデリー Tight Liesインプレッション

  • ジェフ・オバートン Tight Liesインプレッション

  • トム・ワトソンTight Liesインプレッション



TECHNOLOGY テクノロジー

カットスルーVST

カットスルーVST

ヴェロシティ・スロット・テクノロジー(VST)のコンセプトを発展させ、クラウンからソールにかけて溝を貫通させたテクノロジー。クラウン側、ソール側それぞれのスロットはTPU製のバッジで密閉。
このテクノロジーにより、18年前に発売された初代タイトライズに比べ、約2倍のCT値を持つ高反発フェースが実現。
※CT(Characteristic Time)値=「ペンデュラムテスト」の衝突時接触時間から求めたヘッド特性時間。現行SLEルールの基準値ではCT値257usをルール上限としている。(以前のCOR(反発係数)基準値0.830相当)
フェースに「スプリング効果」を生み出し、フェース全面にわたり速いボールスピードとミスヒットへの高い許容性を与える。

FASTfit アジャスタビリティ

上下逆転ヘッドデザイン

シャローフェースで深低重心を生む「上下逆転ヘッドデザイン」により、球の拾いやすさが向上し、高い打ち出しが可能に。

3面ソールデザイン

3面ソールデザイン

地面との接触面を小さくし、インパクト時のライの抵抗を抑えた「3面ソールデザイン」によりソールの抜けの良さを実現。

SPECIFICATIONS

HEAD 3-14° 16° 5-19° 7-22°
ヘッド素材/フェース素材 17-4 Stainless Steel / 17-4 Stainless Steel
ロフト角(°) 14 16 19 22
フェース角(°) 0
ライ角(°) 57 57.5 58 58.5
ヘッド体積(c㎥〈CC〉) 135 129 125 120
長さ(インチ) 42.5 42 41.5 41
SHAFT TIGHT LIES Co-engineered with MITSUBISHI RAYON
フレックス S SR R
シャフト重量(g) 52 50 48
バランス D1 D1 D0
トルク 5.1 5.4 5.5
キックポイント
グリップ AM FCNA 45 BK (径60/45g)

はレフトハンドもあります。

SHAFT

SHAFT

GRIP

GRIP

ACCESSORIES

ACCESSORIES

  • ヘッドカバー

店頭でお申込み

オンラインでお申込み

カスタムシャフト一覧

カスタムグリップ一覧


PAGETOP